4. なるべく費用をかけないなら

結局のところ、初心者がホームページ作りに挑戦する場合、
以下のどちらに当てはまるのか、ということになってくると思います。

1)あくまでも無料にこだわる。努力する覚悟はできている。
2)小遣い程度の金額なら有料でもいい。その分、簡単でキレイに作りたい。

まれに、「お金いくらかかってもいい、最高のホームページを作りたい」
という人もいるかもしれませんが、
そういう人はおそらくこのページは見てないと思うので、
ここでは割愛させていただきます。

1)無料で作成することのメリットとデメリット

メリット デメリット
お金をかけずにできる 各ソフトの使い方を自分でマスター、サーバーへのアップロード方法、HTMLの基礎知識の習得など、相当な勉強を必要とする

繰り返しとはなりますが、無料で作成することにこだわるのであれば、
まずは、上記のデメリットをしっかりと認識しておくことが必要です。

実は私も経験したのですが、最初は、ホント深く考えずに、
「なんとかなるのではないか、無料ソフトもいくつかあるようだし」
と思い、挑戦してみたのです。

その結果、最終的には、無料ソフトでホームページはなんとか作成できました。
しかし、無料ソフトを使ってホームページを公開できるようになるまで、
まるまる1年くらいかかりました。

個人差もあると思いますので、もっと早くマスターできる人もいるのかもしれません。
私の場合、一番挫折しかかったところは、サーバーへのアップロードのところ。
自分のパソコンでは、問題なく表示できているのに、
サーバーにファイルをアップしてみると、なぜか表示できない。

このことを解決するのに、すごく時間がかかりました。

今は、ようやく分かるようになったのですが、
結論として、サーバーとHTMLの理解がないと、無料で作るのは無理
ということでした。

無料でホームページを作成する際に、一番参考になったのは、
前ページでも紹介しましたが、この情報

手順がしっかりと解説されているので、初心者にとって分かりやすいと思いました。

2)簡単に操作でき、かつ信頼性のあるホームページを考えるなら

2.いろいろな作り方がある」でも、
タイムイズマネーというようなことを話しましたが、
簡単なホームページの作り方を考えるなら、無料にこだわるあまり、
大切な時間が奪われ、結局挫折してしまった…なんていうことは避けたいものです。

あなたは、どう考えますか?

私の場合、はじめは無料にこだわり、ありとあらゆるサイトを閲覧し、
分からないことは本を買ったりして勉強し(この時点ですでに無料ではないですが)、
何度もあきらめかけつつ、その都度、自分を鼓舞しながら、
ようやく1年がかりで、それなりにホームページが作れるようにはなりました。

でも、デザインは全く上達しませんでした。

ホームページが作れることと、センスの善し悪しは全く関係ないことも、
身を持って、知らされました。

そもそも、私がなぜホームページを作ろうと思ったのかと言うと、
私が勤務している会社(町工場みたいな部品会社です)で、
社長からホームページを作れ!という命令が下りまして、それがきっかけです。

私自身、パソコンをいじることは嫌いではなかったですし、
興味もあったので、白羽の矢が立ったわけですが、
最終的には、素人っぽい感じのものしかできないことが、社長にも分かり…
結局は、CMSを利用したホームページを立ち上げることになりました。

余談ですが、私の会社は、おせじにも儲かっているとは言えず、
社員も私を含めて、3人しかいないような零細企業なのですが、
社長もこのくらいの価格なら、やってみよう、ということで、
なんとか、GOサインをもらいました。

私自身CMSでホームページを作成するのははじめてでしたが、
スムーズに作ることができました。

ある程度かたちができてきた段階で、社長に見てもらったのですが、
結果としては、すごく喜んでくれて、
「これ、本当にオマエが作ったのか?!」
という感じで、びっくりしていました。

話が、横にそれてしまいましたが、要するに、
遠回りはしたけど、結果的に、少しくらい費用が発生しても、
かなり信頼性の高いホームページが作れるということがわかったのです。

結局、私の会社が利用したサービスは、
あらかじめ、かなり出来映えのいいテンプレートが用意されていて、
そこにメールを打つような感覚で、文章を書き換えていくだけの、簡単操作のものです。

サーバーをレンタルする必要もなく、
全部用意されてる感じで、本当に簡単。

ドメインもセットになってたので、会社名のドメインを取得したら、
社長が喜んで、「名刺にも早速ドメインを入れよう!」と言い出しました。

価格は、携帯電話料金よりも安いくらいの感じ。

最初は、私以外のみんなは、苦手意識があるのか、
「オマエに任せるよ」、と言っていましたが、
今は、社長自らが、更新することさえもあります。

会社やお店のホームページをつくるのであれば、
やはり、ゼロから覚えて、自分でサーバー借りて…
という手間をかけることは、無駄に近いようにも思います。

多少の費用が発生するにしても、
私たちのような小さな会社でもフィットできたのですから。

このようなエピソードを紹介しましたが、
どんなサービスを使ってるのか?
ということが気になるかもしれません。

ここまで書いておき恐縮ですが、特定のものを薦めるのは、控えます。

なぜなら、あなたの状況と私の状況は違うからです。
あくまでも、あなたの状況に合っているサービスを自分で選ぶ方がよいですし、
このサイトはあくまでもそのヒントや選択肢を紹介するものです。

とはいえ、どう探していいのか分からないという方は、
3.目的別に作り方を考えよう」のページの真ん中あたりの、
赤い枠で囲っている内容を参考にしてみてはどうでしょうか?

決断は、あくまでも自分ですることが大切です。
私たちはいつでもその決断を応援しています!

次のページでは、今までの内容を、まとめてみようと思います。
様々な考え方があると思うし、
実際、「ホームページの作り方」とかで検索してみると、
本当に多くの情報が出てくると思います。

そんな膨大な情報の前に混乱してしまいそうになるけど、
結局は、あなたに合っているやり方を選ぶことが何よりも大切。

私たちの意見や考えも、その中のひとつに過ぎないと思います。

ただ、私たちはあなたと同じ立場で、
同じようにホームページの作り方で悩み、挫折も経験してきました。

自分たちの経験してきたことと、それを踏まえて、
今現在の考えを、正直に伝えています。
ホームページ作りを楽しいものにすべく、
世の中に素敵な発信をしていく人が増えることを目的として、
このページは数人のメンバーで作成されています。

次のまとめのページで、これまでの内容を整理整頓しておきたいと思います。

このページのまとめ

無料でつくるなら、結局はサーバーとHTMLの理解が必要になる。
会社やお店などの、信頼性あるホームページを目指すなら、
(あなたに合っている)有料のサービスを利用することがおすすめです。